マイルの貯め方

【陸マイラー初心者向け】ANAとJALのマイルは同時に大量に貯められる??

今日は「ANAマイルとJALマイルとを同時に大量にためられるのか」をテーマとして気の向くままにつらつらと述べていきます。

賛否両論あると思いますが、あくまで一個人の見解として捉えていただければと思います。

 

陸マイラーの皆さん、以下のような記事をよく見ますよね。

ANAマイルは年間△△万マイル貯められる!!

とか

JALマイルは年間◇◇万マイル貯められる!!

っていうやつです。

ANAマイルを貯められるかどうかについては、

以前私の実績について記事にしていますのでご覧いただければと思います。

あわせて読みたい
陸マイラー1年目に貯めたマイル数を赤裸々に告白!あの謳い文句の真実にも迫ります!!陸マイラーを始めたのは2017年の4月です。 今月で1年が経過しましたが、どの程度マイルを稼いだのかを公開します!! それと...

具体的な貯め方についても簡単にまとめていますのでそちらをご覧いただければと思います。

あわせて読みたい
【陸マイラー初心者向け】ANAマイルを貯めたいならこれから始めよう!!ANAマイルを貯めたいと思っていらっしゃる方、ようこそいらっしゃいました。 貯めたいと思っているからこそ、この記事を読んでくださっ...

JALマイルを大量にためる方法ってないの?

ってなりますが、それについては、

モッピーというポイントサイトを利用してください

としか言いません。

なんやかんやうだうだ理屈を述べるつもりは今のところありません。

基本的にはポイントサイトを利用して貯めるという点についてはANAマイルと同じです。

モッピーを利用すれば比較的JALマイルは貯めやすいです。

詳しくはモッピーへ行けば分かります。

 

今日の本題です。

それでは、ANAマイルを大量に貯めつつ、JALマイルも大量に貯めることが可能なのか?

正直なところをいうと、初心者には非常に難しいと思います。

どちらかに絞ったほうが良いです。

というかANAマイルにしておいたほうが良いです。

なぜか。

ANAマイルのほうが断然貯めやすいから。

両方貯められるほどのポイントはなかなか稼げないから。

どれだけ稼げるかは、がんばり次第なんですけどね。

 

ブログ村等のランキングサイトでトップブロガーとして君臨している方々の中には、

「私はANAマイルをこうして貯めて海外旅行に行きました」

「私はJALマイルをこうして貯めて海外旅行に行きました」

という記事を「同時に」掲載している方もちらほら見られます。

この1年間、陸マイラーとしてやってきましたが、同時に貯めるのは正直無理でした。

 

どうやってそんなに両方とも貯めているのか

大量に貯めているブロガーさんたちの記事を読んでいると

「貯め方」

「旅行に行った」という結果

を記載してはくれているのですが、

「具体的に何をしてどれだけ貯めたのか」

というところの詳細が省略されていることが分かりました。

本来なら、

「こういう案件でいくらポイントを稼いだ」

というのがあってもよいはずですよね。

でもそのあたりを詳細に示してくれている記事が少なかったりします。

過去記事等を細かく見ていくと分かったのは

「紹介制度を利用したポイント」

これが結構な割合を占めているんですよね。

自分の努力のみでがっつり稼いでいる方もいると思います。

努力のみでも稼ぐことは可能ですが、最近は全体的にポイント還元率も昔に比べて低下していますので(特にFX案件)、初心者にはやや厳しいかもしれません。

 

紹介によるポイントをどのように稼ぐか。

それはブログ等でしっかりと紹介記事を書いたりしていくこと。

これができないと稼ぐことは難しいと思います。

初心者だとブログを立ち上げたばかりの方が多いと思うので、なかなかアクセスも少なく、見てくれる方も少ないと思います。

アクセス数を増やすためには認知度を上げることが必要で、それにはかなり努力が必要となります。

逆に言えば、その努力をしっかりできる人なら、がんがん稼いでいけると思います。

実際に、トップブロガーの方々は、更新頻度も高いですし、素晴らしい記事をどんどん書いています。

だからこそトップブロガーとして君臨し続けていられるのだと思います。

ちなみに、私は、気の向くままにブログを更新しているだけなので紹介によるポイントはほとんど発生していません(^^;

先ほどのANAマイルをどれだけ貯められたかに関する記事についても、自分で貯めたマイルが大半を占めています。

 

話を戻しますが、そんな感じでがっつり貯められないので、ANAマイルに集中させて貯めていきました。

 

先ほど、JALよりもANAのほうが貯めやすいといいました。

というのも、JALマイルを貯めるのに適していたモッピーが、キャンペーンを縮小したためです。

JALマイルを高還元率で交換するための条件がかなり厳しくなりました。

そういう状況を考えると、ANAマイルに集中させたほうが効率的に貯められると判断できます。

 

ANAマイルとJALマイルとを同時に大量に貯められるか否か。

「努力次第で可能だが、かなり難しい」

これが私の中での結論です。

マイルを貯めるのであれば

「ANAマイルに集中させる」

というのが一番得策だと思います。

 

ということで、まずはANAマイルを貯めることからはじめてみませんか?

あわせて読みたい
【陸マイラー初心者向け】ANAマイルを貯めたいならこれから始めよう!!ANAマイルを貯めたいと思っていらっしゃる方、ようこそいらっしゃいました。 貯めたいと思っているからこそ、この記事を読んでくださっ...

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ABOUT ME
モーリー
航空会社のマイルの貯め方や、ホテルの上級会員のことなど、いろいろ書いていきます。2017年度にJGCを取得し、ステータスマッチでヒルトンのダイヤモンド会員になりました。最近は、アメックスのプラチナカードを取得したので、お得な使い方について模索中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です