マイルの貯め方

陸マイラー御用達(その4):ちょびリッチ

先日、マイルをためるためのポイントサイトとしてハピタスに登録しました。

あわせて読みたい
陸マイラー御用達(その2):ハピタスソラチカカードに続いて、陸マイラー御用達ものといえば「ポイントサイト」です。なかでも皆さん使用されているというのが「ハピタス」というポイ...

ハピタス以外のポイントサイトで陸マイラーの方々がよく使用されている(と思われる)のが「ちょびリッチ」です 今回はちょびリッチについて見ていきます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチとは?

ちょびリッチを運営している会社が「株式会社ちょびリッチ」です。2002年1月に創業しました。創業当初はマイスタイルという社名でしたが、2006年にちょびリッチに変更しています。経営理念としては「すべての人に喜ばれるサービスを提供する」ということを掲げています。経営方針としては、「1、 ユーザーの声に耳を傾け、サービスの改善をするよう日々努力します。2、 社員の意見を尊重し、事業経営に反映させます。3、 取引先との長期的な信頼関係を築いていきます。4、 株主利益のため企業価値の向上を目指していきます。」ということです。ここでちょっとだけ気になったのは、「サービスの改善」「取引先との信頼関係」というのはわかりますし、株式会社ですので「株主利益のため」というのもわかるのですが、じゃあ、「株主」とは??となりますが、同じページの株主欄には「株式会社フルスピード」「創業メンバー」と書いてありました。。。結局は自分たちの利益のため??なんて思ったりもして。。。まぁ、細かいことはさておき、ちょびリッチの経営状況について調べてみたのですが詳しいことはわかりませんでした。「株式会社フルスピード」が手を引いたとたんにつぶれるなんて事もあるかもしれませんが、「株式会社フルスピード」は売り上げや利益を順調に伸ばしているので、たぶん大丈夫でしょう。(と思いたい。)

ちょびリッチのポイント

こちらもハピタスと同様に、ちょびリッチ経由で楽天等のサイトで購入すると、ちょびリッチのポイントが貯まります。しかし、ちょびリッチとハピタスとの間には異なる点があります。

ちょびリッチにあってハピタスに無いもののひとつが「モニター案件」です。たとえば、モニターとして外食してアンケートに答えると、支払った金額の何十パーセントかがポイントしてバックされる、そんな感じの案件です。かなりお得な感じがします。

そのほか、100%(以上)案件といった払った金額(又は金額以上)がそのままポイントとして付与されるものがあるのが、ちょびリッチの特徴かもしれません。

また、ハピタスには無いポイントが、「Gポイント」への交換が可能な点です。

ソラチカルートが2018年4月で大きく変わり、Gポイントへの交換が重要になりました。詳細は以下をご覧ください。

あわせて読みたい
【陸マイラー初心者向け】ANAマイルを貯めたいならこれから始めよう!!ANAマイルを貯めたいと思っていらっしゃる方、ようこそいらっしゃいました。 貯めたいと思っているからこそ、この記事を読んでくださっ...

おわりに

ちょびリッチの運営会社がどういった経営状態なのかはちょっとわかりませんでしたが、2002年創業というポイントサイト関係では歴史ある会社であるので、それなりに信頼しています。また、特徴ある案件が多くて、ポイントも比較的稼ぎやすいと思います。まだ登録していなくて登録しようかなと考えているかたは、こちらからどうぞ。今なら、翌月までに1ポイントでも稼げば500ポイント(250円相当)もらえますよ!!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
モーリー
航空会社のマイルの貯め方や、ホテルの上級会員のことなど、いろいろ書いていきます。2017年度にJGCを取得し、ステータスマッチでヒルトンのダイヤモンド会員になりました。最近は、アメックスのプラチナカードを取得したので、お得な使い方について模索中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です