クレジットカード

SPGアメックスを未だに発行してない理由をメリットや現状を踏まえて語ります。

巷で大人気のSPGアメックスですが、

実は私はまだ作っていません。

陸マイラーを始めた直後くらいからその存在を知り、

クレジットカードの第一人者の方もオススメしているのを見て

発行したいなぁと思っていたのですが、

なんやかんやで発行しないまま今に至っています。

今回は、発行に踏み切れない理由について、

SPGアメックスのメリットデメリットと自分の現状とを照らし合わせて考えてみました。

こんなやつもいるんだなぁというくらいな気持ちで読んでいただけると幸いです。

SPGアメックスのメリット・デメリット

本題に入る前にSPGアメックスのメリットとデメリットについておさらいです。

まずはメリットから。

  • 航空会社のマイルへの還元率が1.25%
  • SPG・マリオット・リッツカールトンの上級資格を取得可能
  • 無料宿泊特典(2年目以降)

次にデメリットを。

  • 年会費が31000円(+税)
  • 公共料金や税金の支払いの場合、200円で1ポイント

他にもいろいろとメリット・デメリットがあるのかもしれませんが

とりあえず思いつくところはこんな感じです。

なぜ発行していないのか

上述のメリット・デメリットから発行していない理由を考えてみます。

年会費が問題?

デメリットとしてあげた「年会費の高さ」が問題なのか。

年会費は31000円(+税)で、他のカードに比べて高いですよね。

年会費分は、入会時のボーナスポイントや翌年以降の無料宿泊、ホテルの上級会員といったメリットのおかげで十分元が取れるのも事実です。

「31000円払えば、年会費以上に大きなメリットがある。」

「31000円を払うのはもったいない。払えばそれ以上のメリットはあるが、払わなければ何も出費は発生しないし、別のことにお金を回せる。」

など、意見が分かれるところではあります。

個人的には、年会費を払ってそれ以上のメリットを得ることに反対ではないので、実は年会費に対して抵抗があるわけではありません。

公共料金等ではたまりにくいのが問題??

正直言うと、これはちょっと考慮すべき点かなと思ってます。

公共料金の支払いは毎月必ず発生するものであり、それなりの額になります。

ただ、これに関してはカードの使い分けで何とかなるかもしれません。

公共料金は別のカードで、公共料金以外はSPGアメックスで、

という感じで。

結局何が問題?

じゃあ、何が問題なんだよ、と思いますよね。(笑)

ここまでつらつらと書いてきて思ったのは、

カード自体に問題があるというよりも、

持つ必要がない、いま保有のカードだけで十分

というのが大きいのかなと思います。

例えるなら、

女性が「あの人、良い人なんだけどね」といいながらお断りする感じ。

相手に不満はないけど、これといって決め手にかける感じ。

(ちょっとちがうかも(笑))

私がいま保有しているカードの一部を紹介すると

  • JALカード TOKYU (CLUB-A、JGC機能付き)(メイン)
  • ソラチカカード
  • ダイナースカード(解約予定)
  • 楽天カード
  • dカードゴールド
  • ヒルトンゴールドカード
  • その他、ポイ活で作ったカードたち

という感じで、ぜんぜん統一感はありません。

上述したようにSPGアメックスを作った場合、

公共料金以外はSPGアメックスに集約するということも考えられますが、

それには、いま保有しているカードとのポイントのたまりやすさ等の差が関係してきますよね。

いまの保有カードはどれも大体1%程度です。

それだけでみるとSPGアメックスに軍配が上がりそうですが、

実は、我が家の近くには「イオン」があります。

イオン」は「JALの特約店」なので

100円に付き2マイル」(ショッピングマイルプレミアム加入)

となり、還元率はかなり高いです。

コンビニは近くに「ローソン」「セブンイレブン」があるのですが

ローソン」ではdカードで3%オフになる

セブンイレブン」ではANAカードで200円に付き1マイルのボーナスが付く

ということで、地味に使い分けしており、どれもSPGアメックスよりお得です。

さらにJALカードだと公共料金でも1%たまります。

なので、仮に作ったとしてもSPGアメックスに集約させることはないと思います。

「JALカードとかやめてSPGアメックス一本に絞れば良いんじゃないの」

という意見もあるかもしれませんが、

「JGC」会員でいるためにはどうしても必要ですよね。

ソラチカカードも陸マイラーとしては必要です。

結局、SPGアメックスの優先順位は他のカードより下なんですよね。

ホテルの上級会員や宿泊特典は??

ホテルの上級会員になれるという点や、継続で1泊無料の特典がもらえるという点だけでも保有するには十分の理由にならないのか?

確かにそれだけでもお得なのは間違いありません。

でもやはり「必要」じゃないんです。

上の保有カードリストにもありますが、

「ヒルトン」のゴールドカードを持っています。

それだけでヒルトンのゴールド会員になれます。

年会費は10000円ほどです。

ゴールド会員になると、無料の部屋アップグレードや朝食無料などの特典があります。

ヒルトン系列のホテルは国内主要都市には大体あるし、特に関東近郊には5つもあります。

ちょっとした国内旅行や東京近郊でのホテルライフには十分です。

海外には今のところあまり行く予定はないですが、海外にもヒルトン系列のホテルはたくさんあります。

そして今年に入り、ステータスマッチでダイヤモンド会員になりました。

なのでエグゼクティブラウンジにも入れます。

なお、ステータスマッチについては最後にリンクを載せますのでそちらを参照いただければと思います。

これにさらにSPGやマリオット等を含めると、なんだかどっちつかずになってしまう気がします。

ホテルの上級会員という点を考慮しても、私の現状から考えると、SPGアメックスを持つ必要性はあまりないのかなぁという感じです。

これに関しては、ヒルトンより先にSPGアメックスを知っていたらどうだったかは分かりません。

「あの時、君に先に出会っていれば僕の人生は変わっていたかもしれない」

って感じですかね(違

何事にも出会う順番って重要なのかもしれませんね(笑)

結局のところ

なんやかんや語ってますが、

SPGアメックスの必要性が私の中では低いということなんです。

(当初より低くなってしまったというのが正しいかもしれません。)

他のカードで十分満足できてしまっているということです。

あっ、でも最近SPG・マリオット統合の件でいろいろと進展がありますから、今後の動き次第では一気に発行のほうに傾くかもしれません。

それに、ヒルトンのダイヤモンド会員期間が2020年3月までなのでそれ以降に発行するかもしれません。

その辺はいろいろとアンテナを張り巡らせながら状況を見極めていきたいなぁと思っています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

(となんだかんだいってますが、最近はアメプラに興味津々だったりします。だって、SPGやヒルトンの上級会員になれるんだから。SPGアメックスとヒルトンの両方を持つ必要がないですしね。ポイント還元率についてはイマイチですが・・・。まぁ、とても私の収入や所得で作れるとは思えないんですけど(笑)いつかは持ってみたい一枚ですよね。)

 

ヒルトンステータスマッチについてはこちらもどうぞ♪

あわせて読みたい
ヒルトンのステータスマッチで出費を抑えてゴールド会員からダイヤモンド会員へ!?注意すべき点も!![2018年4月12日追記:まだまだステータスマッチ継続中です!!] (2018年2月5日:追記あります⇒こちら) 今回は「...

ヒルトンゴールドカードについてはこちらもどうぞ♪

あわせて読みたい
【ヒルトン】ヒルトン・オナーズVISAカードこんばんは、モーリーです。 今回は「ヒルトン・オナーズVISAカード」についてです。 ご興味ある方は、どうぞお読みくださいま...

ヒルトンオナーズの会員制度についてはこちらもどうぞ♪

あわせて読みたい
【ヒルトン】ヒルトン・オナーズという会員制度について解説!!こんばんは、モーリーです。 前回は、ヒルトン東京お台場に宿泊した際の簡単な宿泊記を載せました。 https://beginn...
ABOUT ME
モーリー
航空会社のマイルの貯め方や、ホテルの上級会員のことなど、いろいろ書いていきます。2017年度にJGCを取得し、ステータスマッチでヒルトンのダイヤモンド会員になりました。最近は、アメックスのプラチナカードを取得したので、お得な使い方について模索中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です