アメプラを取得したらスターアライアンスゴールドを取得できるって本当?

アメックスのプラチナカードを先日取得したのですが、

「スターアライアンスゴールドメンバー」

の資格も取得できるという話があるようなので調べてみました。

結論から言うと、

ちょっと頑張れば短期間だけゴールドを取得できる

ということでした。

どういうことか。

順を追って説明します。

 

スターアライアンス?

大半の方がご存知かと思いますが、スターアライアンスとは、世界最大の航空連合です。日本では、ANAがスターアライアンスに加盟しています。ちなみにJALはワンワールドに加盟しています。

スターアライアンスゴールドメンバーとは、スターアライアンスの上級会員のこと。

ゴールドメンバーになれば、ラウンジが利用できたり、優先搭乗や優先レーンを利用できたりと、快適に空の旅が楽しめちゃいます。

ANAだと、AMC(ANAマイレージクラブ)のプラチナメンバー以上や、SFC(スーパーフライヤーズカード)を取得した人がゴールドメンバーとなります。

特に、SFCは一度取得すると保有しているだけでゴールドメンバーになれるので、SFCを取得するべく飛行機に乗る(通称「修行する」)人が近年増えています。

 

アメプラ特典でシャングリラの上級会員に

まず、アメックスプラチナカードを発行するとホテルの上級会員の資格を獲得できます。

そのなかの

「シャングリ・ラ」ホテルグループの会員プログラムである

「ゴールデンサークル」の「ジェイド会員」になることができます。

 

シンガポール航空にステータスマッチ

ゴールデンサークルのジェイド会員になったら、シンガポール航空にステータスマッチをします。

シャングリラとシンガポール航空とは提携しているので、

ゴールデンサークルのジェイド会員とダイヤモンド会員は

シンガポール航空のマイレージプログラムであるクリスフライヤーの

「クリスフライヤー・エリートシルバー」

というシルバー会員になることができます。

ステータスマッチはINFINITE JOURNEYSからどうぞ。

この時点ではまだシルバー会員です。

シルバー会員だと、ボーナスマイルがついたり優先キャンセル待ちができたりというくらいなのであまりお得感はありませんね。

クリスフライヤー・エリートゴールド(ゴールド会員)にならないと、スターアライアンスのゴールドメンバーにはなれません。

 

エリートゴールドになるためには

ここからがポイント。

どうやったらゴールド会員になれるのか。

Q&Aには以上のように書いてあります。

ジェイド会員は4ヶ月間に3回

ダイヤモンド会員は4ヶ月間に1回

シンガポール航空orシルクエアーに乗ること。

つまり、ステータスマッチをしてから3回乗ればゴールド会員になれちゃいます。

ただし、1度きり、会員期間は1年のみです

 

3回乗るのは大変?

3回乗るって大変そう。

と思ったのですが、シンガポール経由でバリ島に行くだけで4回乗ったことになるので1回の旅行で達成できちゃいますね。

グーグル先生に7月上旬でいくらくらいかかるのか聞いてみたところ

7万円台で行けることが判明しました。

7万円でスタアラゴールドがもらえるのはうれしいですね。

さくっとスタアラゴールドをもらいつつも、

ゴールドを生かしてラウンジを活用しながら低コストで修行に励む

というのもありかもしれませんし、

旅行ついでにスタアラゴールドを取得して、帰国してから旅行等で

ゴールドメンバーってなんぼのもんじゃい

と体験してみるのもありかもしれません。

ゴールド最高ってなれば修行にそのまま移行しても良いですね。

 

ということで今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です